ドラマ見まくってました

user-pic
0
8月も早いもので・・・。

8月は通常の薬局業務で、お休みの日やうちにいるときはドラマを見ることが多かったのです。
そのドラマはアメリカの「24」。
もう古いなんて言われそうですが、確かに2000年代前半に流行ったのかな?
24時間で完結するという内容は斬新で、なかなか脚本が面白い。
もちろん作り物ではあるので強引な感じのところがあるのは否めないが、キーファー・サザーランド扮するジャック・バウワーが事件を解決していく様は気持ちがいい。
見返していて思ったのは、社内恋愛が多いこと。
そんな社内恋愛から裏切られて、また事件の糸口をなくしてしまうとか(笑)。
彼らの勤めるテロ対策ユニット「CTU」がなければ逆にいいのではないか?なんて思ったりもしてしまいました。

明日も調剤業務ですが、「24」帰ってから見ることができるかな?

このブログ記事について

このページは、ひろしが2018年9月 2日 17:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テレビを見てたら食べたくなりました」です。

次のブログ記事は「どうしてゴミがなくならないのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク